産後のセックスレスにはさまざまな原因が存在する

花

女性の原因

女性は産後、ホルモンバランスが崩れるなどが原因で性欲が減退してしまいます。そうなると、セックスレスになってしまうのです。また、赤ちゃんの夜泣きやセックスの最中に起きないかが心配で、中々時間の取れない夫婦も多いです。

カップル

女性器の感度を取り戻す方法

出産のときに性器の負荷がかかることで、感度が下がってしまうことがあります。そのことが原因でセックスレスになってしまう女性もいます。しかし、最近では膣にゆるみを解消することで、感度を取り戻す施術も多く登場しています。

悩む女性

夫婦でセックスレスを解消

出産後にセックスレスになってしまった場合、さまざまなことが原因にあげられます。お互いを異性として見れなくなってしまった等の理由のなら、しっかりと話し合いをすることや、恋人の頃のように時間を作ることで改善できます。

旦那さんの原因

男女

そもそもセックスレスとはなんなのか

最近セックスレスのカップルや夫婦が増えています。セックスレスとは、特別な事情も無いのに一か月以上セックスをしていない状況です。また、その状態がずっと続くこともセックスレスと言います。しかし、一か月以上セックスをしていないが関係が良好で、お互いがセックスを望んでいない場合にはセックスレスとは言いません。そのことから、セックスレスはどちらかがセックスを望んでいるのに同意が求められない状況に限定されます。

産後セックスレス夫理由性的魅力

産後に何か月もセックスをしていないセックスレスの夫婦が最近増えてきています。その大半は男性の方が奥さんとのセックスを拒否していることもあります。その原因はいくつかあります。まずは奥さんを母親としてみてしまうことがあります。奥さんの妻としてのどうだったか分からなくなってしまうのです。そのことで性欲が湧いてこないのです。これは二人の昔に立ち返ってみることもいいでしょう。次は赤ちゃんの存在です。男性の中にはセックスの最中に赤ちゃんが起きることが怖くて性行為に踏み出せない人もいます。最後が奥さんの性器が加齢によって見た目や感度が衰えていくことで、性的魅力を感じなくなることです。これは女性に限らず男性にも起こる現象です。最近は膣に感度を上げる整形治療も登場しています。夫婦で対策をしても効果が得られない場合には、そういった治療を受けてみることも選択肢として入れてみることも大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加